泌尿器科

泌尿器(ひにょうき)とは、尿を作り出し、体外に排出するために働く器官のことです。

尿の生成・排尿に関係する臓器(腎・尿管・膀胱・尿道)、および、精巣・陰茎・前立腺など男性特有の臓器の全ての病気を取り扱う診療科目です。

主な病気としては、主に前立腺癌、膀胱癌、腎細胞癌、精巣腫瘍、陰茎腫瘍といった悪性腫瘍、前立腺肥大症、尿路結石、膀胱炎、尿道炎、腎盂腎炎、頻尿、尿失禁、性感染症などの良性疾患があります。

尿が出にくい(排尿障害)、ちかい(頻尿)、もれる(尿失禁)、尿をするとき痛みがある(排尿痛)、尿の色が赤い(血尿)といった症状があるときは泌尿器科を受診ください。

医師紹介
佐藤 嘉一(さとう よしかず)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院 理事長・院長
担当診療科 泌尿器科
新田 俊一(にった としかず)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院 副院長
担当診療科 泌尿器科

安田 満(やすだ みつる)
形態 非常勤医師
札幌医科大学医学部
感染制御臨床検査医学講座 准教授
担当診療科 泌尿器科
戸邉 武蔵(とべ むさし)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院
担当診療科 泌尿器科

芳賀 一徳(はが かずのり)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院
担当診療科 泌尿器科
内田 耕介(うちだ こうすけ)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院
担当診療科 泌尿器科

本間 一也(ほんま いちや)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院
担当診療科 泌尿器科
廣部 恵美(ひろべ めぐみ)
形態 非常勤医師
三樹会泌尿器科病院
担当診療科 泌尿器科